カテゴリー別アーカイブ: パリのオートクチュール クロッシェ・ド・ルネヴィル(刺繍)

“クロッシェ・ド・ルネヴィルという刺繍用かぎ針状の道具を使った、現在もフランス・パリで受け継がれているオート・クチュールのドレスなどを飾るうえで欠かすことのできない刺繍技術です。
初心者の方を対象にクロッシェ針を使い糸・ビーズ・スパンコールなどの基本の刺し方から、布地の張り方、仕上げ、布地のはずし方までを指導いたします。

準備品●糸切りばさみなど
教材費●木枠、クロシェ針、ビーズ、スパンコール、シルクオーガンジーなど10,000円位(継続受講の方は作品セット代のみ5,000~6,000円位)”

11/21(土) パリのオートクチュール クロッシェ・ド・ルネヴィル(刺繍)

DSC_9192

フランスで受け継がれる伝統刺繍「クロッシェ・ド・ルネヴィル」を学ぶ人気講座、リピーターに初めての方と受講生もさまざまです。この日は布を張り、下絵を写す工程から。

くわしい講座情報はこちら
パリのオートクチュール クロッシェ・ド・ルネヴィル(刺繍)・午後

11/22(土) パリのオートクチュール クロッシェ・ド・ルネヴィル(刺繍)

DSC_2538

「クロッシェ・ド・ルネヴィル」は、オート・クチュールドレスなどを飾る刺繍技術。かぎ針状の道具をつかった繊細な手仕事で、エレガントなモチーフを刺繍します。
この日は先生が布地の張り方から基本の刺し方など丁寧に解説していました。